Menu新しい家族

新しい家族をむかえる方へ

待望の子犬・子猫を迎えたご家族にとって、その可愛さは特別でしょう。
 
でも、ちょっと、考えてみてください。
まだ3歳そこそこの幼い子供さんを、養子にしたとします。
来た日から、家の中を自由に走り回らせますか?遊び疲れて眠ってしまうほど、構いますか?
 
子犬・子猫も同じです。初めての環境に緊張し、興奮しておとなしくできない子もいます。
どうか、ご家族皆さんで、穏やかに休ませてあげてください。
 
これからの長い時間、一緒に遊んだり、出かけたりできますから、とにかく 最低でも1週間はお家に慣れる時間と思って、遊びもしつけもちょっとだけに。 鳴いて呼んでも、構いすぎないこと。
そのうち、あきらめて眠ったり、静かになります。ちょっと、根競べかも。
 
よく食べて、ウンチとオシッコして、よく眠ってくれれば、まず大丈夫。
1週間を元気に過ごせたら、続きの予防接種や健康診断に、ご来院ください。
 
ちゃんと休ませてるのに、食欲や元気がなかったり、咳や下痢があれば、早めにご相談ください。
子犬・子猫は調子が崩れると、一気に悪化します。原因がなんであれ、命に関わることもあります。
 
構わないといっても、放っておくわけではありません。
食事、排泄、元気、呼吸など、わかる範囲で見てあげてくださいね。

予防接種・不妊手術

新しい家族をむかえたら、
まず考えてあげたいこと。